So-net無料ブログ作成

ついにドコモからiPhone発売? またまたガセネタ? [ニュース]

スポンサーリンク




”ドコモからiPhone発売” のニュースが流れました。

日本経済新聞 2013,9/6,2:00 電子版 「ドコモ、iPhone販売へ 今秋にも新モデル」
 NTTドコモが米アップルのスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」を発売する見通しとなった。今秋にも新モデルの販売を始める。販売ノルマなどの条件面で両社が折り合い、細部の詰めに入った。ドコモはiPhoneを扱うKDDI(au)、ソフトバンクの攻勢により契約獲得で苦戦を強いられていた。最大手によるiPhone発売で携帯大手3社の競争が一層激しくなりそうだ。

ついに出るのか!と期待してしまいますが、単なる噂で幕切れしたケースがこれまでに何回もあります。

全く同じネタで何度も何度も期待を裏切られたユーザーは疑心暗鬼ですが、悲しい性で「もしかしたら今度こそは」と期待してしまい、少なくとも「しばらくは他キャリアへの乗り換えは我慢するか」位の気持ちにはなってしまいます。

ユーザーの流出防止なのか、株価操作なのか、あるいは新聞社の飛ばし記事なのか、思惑はどうあれ、これまでの経緯は巷で言われているように ”出る出る詐欺” に違いありません。

とはいえ、今回は少し様子が異なっています。

日経の報道から遅れること数分、朝日新聞の電子版でもこのニュースが報道されました。しかも、「早ければ20日から販売」とより具体的で確度の高そうな表現が使われています。

さらにNHKでも報道されたことから期待が一気に高まりました。


その日にドコモはWEBサイトでこの報道内容に関してコメントを発表しました。

本日、一部報道機関において、当社がアップル社の「iPhone」を発売する旨の報道がありましたが、当社が発表したものではございません。 また、現時点において、開示すべき決定した事実はございません。


否定しているようなそうでもないような何とも歯切れの悪いコメントです。

ドコモ側からのリーク → Appleから叱られる → ドコモはしらを切る

そんな雰囲気が漂いまくりです。(笑)

報道の具体性、Apple製品取り扱いにおける秘匿、少しでもユーザーの流出を食い止めたい思惑、いろいろ総合的に考えると今回はかなり確度の高い情報と判断できます。

世間もその流れになっていて、ドコモや関連する他キャリアの株価もこのニュースの影響を受けた値動きになっています。

さてどうでしょうか? 正式発表までもうすぐです。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。